古代米

近畿地方に大きな被害をもたらした台風が過ぎ去り、秋晴れがやってきました。
被害の大きさ、犠牲者の方々の事を思うと心が痛みます。
我が家で栽培している稲も収穫間近に無残にも倒れ、収穫の手間や品質低下を考えるとかなり凹んでいます。
そんな暗い思いをしている最中に、市内に住む先輩からメールが届き、近所に古代米が栽培されていて、とても綺麗だ!一度写真を撮りに来い!と連絡を頂きました。
a0142407_2318534.jpg

Canon EOS-1D Mark III  EF70-200mm f/2.8L USM


株も小さく、か細い茎から綺麗な稲穂が伸びていました。髭が長く、風に煽られていましたが、台風にも負けず、シャンと立っていました。あまりの凛とした姿に少し元気を貰いました。
a0142407_232371.jpg

Canon EOS-1D Mark III  EF70-200mm f/2.8L USM


今年は本当に自然災害の多い年となっていますが、がんばりましょう!
a0142407_2328489.jpg

Canon EOS-1D Mark III  EF70-200mm f/2.8L USM
Tv(シャッター速度)1/6
[PR]
by focalplaneshutter | 2011-09-06 23:31 | お散歩 | Comments(2)
Commented by marujam at 2011-09-07 21:50
focalplaneshutter さん、大変でしたね。お察しします。
この稲。美しい色ですね
。日本の文化は朱色をベースにしていますがまさに日本の原風景でしょう。
Commented by focalplaneshutter at 2011-09-07 22:00
marujamさん
ありがとうございます。今年は稲刈りが大変です。
しばらく見入ってしまう色でした。
<< 運動会! リング・リング・リング! >>